映画『カサブランカ』の無料動画でみる方法!音楽は?【あらすじ・感想も】

この記事で知れること
1.『カサブランカ』を動画で視聴する方法
2.『カサブランカ』のあらすじ
3.『カサブランカ』を実際に見た人のリアルな感想・レビュー等
たかりょー
こんにちは、シネコンスタッフ歴5年・年間100作以上映画をみている、ちょ〜映画好きのたかりょーです。

 

カサブランカは1944年にアカデミー賞で”最優秀作品賞”や”最優秀監督賞”、”最優秀脚本賞”となんと3冠をとった超有名な映画です。

時代は、ナチスドイツが猛威を振るっていた時代のこと。

とはいえ、映画的には小難しさは一切なく、純粋なラブロマンスとして楽しむことができますよ。

カサブランカはこんな人におすすめ

カサブランカは以下の人にぜひみて欲しいです。

・映画で絶対にハズレを引きたくない人

・白黒映画でもストーリーで楽しめるような作品を探している人

・うわ〜かっこいいと言える名シーンに出会いたい人

・戦争映画を楽しみたいけど、恋愛要素もあって映画自体を楽しみたい人

正直、カサブランカは不朽中の不朽の名作なので、たとえ白黒映画を見たことがない、白黒映画は苦手だって方も、絶対に面白いと思ってもらえると思います。

時代的には古いかもしれませんが、恋愛というテーマはどれだけ月日を重ねても、普遍的なテーマです。

なので、白黒映画に挑戦したいという人は、ぜひカサブランカをおすすめしたいと思います。

カサブランカのあらすじ

この章ではカサブランカのあらすじを紹介していきますね。

ざっくり内容をいうと、フランス領モロッコの都のカサブランカで、2人の男女が再開し、恋愛ロマンス映画です。

映画内の時代背景

第二次世界大戦中、ヨーロッパではナチスドイツが領土拡大をするために、各地に侵略の恐怖が広がっていました。

そんななか、多くのヨーロッパの人々がアメリカに亡命しようと計画をしていた。

しかしながら、アメリカに亡命したい人々にとって、中継地であるリスボンまでの道のりは大変厳しいもので、

ナチスから逃げたいフランス人はいったんモロッコの中心都市カサブランカへ来て、そこからポルトガル経由でアメリカへ脱出するのが定番ルートだった。

パリからマルセイユ、地中海を渡りオランへ。そこからフランス領モロッコのカサブランカに行き、飛行機でリスボンに飛ぶという複雑な経路をとるのです。

金やコネがあるものは出国ビザを入手出来ますが、多くの人はカサブランカで足止めをくっていました。

リックとイルザの再開

そんな町でアメリカ人リック(ハンフリー・ボガート)は「カフェ・アメリカン」というナイト・クラブを経営している。

いまはクールで皮肉屋で名が通っているリック。

しかしかつては、ナチスドイツに抵抗する反独・反全体主義のレジスタンス闘士であり、現在でも、亡命者のために手を尽くしている。

このカフェ・アメリカンは表ではレストラン兼カジノなのだが、裏では、亡命者たちの溜り場だった。

ある日、「カフェ・アメリカン」にひとりの美女と男が現れた。

リックのお抱えピアニストサムはその女性をみて、驚く。

なぜなら、その女は見覚えのある女であり、かつてのリックの恋人であった。

女はサムを呼び、久しぶりねとあいさつすると、リックがいるかを尋ねた。

サムはリックはいないとしらばっくれた。

そして、女の希望によってアズ・タイム・ゴーズ・バイを歌った。

その時、リックが現れた。リックは女を見て驚く。

なぜなら、その女性はパリが陥落する前に理由を告げずに去った恋人イルザ・ラントだったからだ。

イルザは店を出ていくが、お店を閉めた後に、過去の思い出に苦しめられているリックは、グラスを傾けながら、憂うつな気持ちに浸りながら、彼女との過去についての回想をする。

反ナチ運動の組織と通行許可証(イルザヘの意地悪)

実はイルザには反ナチ運動の首領夫がいたのだ。

名前はヴィクトル・ラスロ。

2人がリックの店に来たのは亡命のための通行許可証を手にするためだった。

「譲ってほしい」とラスロは頼みが、リックは「関係ない」と拒む。

これを見ていたイルザは、店が閉まった夜に夫に気付かれないようにリックの店にやってきた。

イルザは、ドイツ抵抗運動の組織のため、また夫のために通行許可証を譲ってくれないかと頼み込む。

だがリックは頑として聞かない。

イルザは「渡したくない理由が何かあるの?」とリックに尋ねるが、彼は皮肉を返すばかりで通行許可証を渡す気配がない。

すると突然イルザはカバンから拳銃を取り出す。「お願い!通行許可証を渡して」

銃口を向けながら必死で頼み込むイルザだったが、リックは全く動じず、とうとう引き金を引くことはなかった。

そして銃を下ろすのを見届けたリックはイルザに聞く。

「なぜパリの約束を破ったのだ」

するとイルザは真実を語り出す。

昔の恋の真実・イルザの本音

過去の回想…

場所は第二次対戦中のパリで、独軍侵入直前。

リックとイルザは互いに熱烈に愛し合い、楽しい日々を過ごしていた。

そんなパリにナチスの黒い影が忍び寄る。

リックはイルザに言う。

「一緒に逃亡しよう」

イルザは頷き、列車に乗る時間を伝え、駅のフォームで待ち合わせるという約束を交わす。

ところが当日、イルザはその場所には来なかった、、、

リックは混乱しつつも、電車に乗る。その後互いに出会うこともなく月日は流れていった

その真実とは、当時、イルザはバーに一緒にきていたラズロと結婚していた。

しかし、彼はナチスドイツに捕らえられてしまい、収容所内に入れられて、死んだと噂されていたのだ。

そんな時に出会ったのがリックであり、イルザはリックとの日々で苦しい日々から解き放たれ、心が救われていたのだ。

だが、リックと逃亡すると決まった後に、ラズロが生きていることを知ったのだ。

リックからラズロかの選択を迫られた時、イルザは夫の元へ戻るという選択をした。

なぜなら、この事実を伝えれば、当然、リックはパリに残ると思ったからだ。

カサブランカの脱出

リックは、過去の事実を知り、2人は昔の恋心を蘇る。

翌日リックは、署長のラズロの元に訪れ、イルザとラズロが通行書を欲しがっていると打ち明ける。

指名手配されているラズロを捉えれば、お前の手柄になる。

俺はイルザとカサブランカを逃げるという。

お店の閉店後、に訪れたルノーの前で、リックは約束通り、ラズロに通行証を渡した。

ルノーはその現場をおさえるが、、、、リックは拳銃を懐からだし、ラズロに向ける。

つまりリックは最初から二人を逃がすために合作していた計画だったのだ。

リックは拳銃を突きつけたまま、ルノーに空港へ電話するように要求する。

ルノーはヴイシイ政府シュトラッサーに飛行機を用意するように伝える。

その後、4人は酒場を抜け出し、飛行場へと向かう。

ルノーの不審に気づいたシュトラッサーは飛行場まで追いかけてきだ。

だが、リックはイルザとラズロのためにシュトラッサーを射ち殺す。

ラズロはここまでしてくれたことに対して、感謝し、カサブランカを脱出したのち、反独戦線に加わると誓う。

イルザはリック共に残るというが、リックは断る。

そしてイルザとラズロはカサブランカをたつ

あの有名な音楽はなに?

カサブランカが人気なのは、ストーリーの良さだけでなく劇中にかかる挿入歌の素晴らしさにあります。

題名は、『As Time Goes By』

上記の動画は、名シーンです。

ほんのり甘く物悲しいメロディーのなかで、過去に愛し合ったリックとイルザが再開する。

まさにメロドラマの定番って感じですよね。

 

カサブランカを視聴できる動画配信サービスは?

たかりょー
それではカサブランカを無料で動画配信サービスをご紹介してきましょう!

僕がオススメする無料の視聴方法は、”動画配信サービスの無料トライアル期間を利用する”ってことです。

以下にて表で一覧をまとめておきます。

無料視聴可能/不可能無料トライアル期間(初回申し込み者)動画配信数トライアル後の月額料金
U-NEXT◯無料視聴可能31日間無料14万本以上(国内最大級)1,990円
Amazon Prime Video◯無料視聴可能30日間2万5,000本以上月額500円年会費4900円
dTV×レンタル31日間無料洋画:2,336本
・邦画:1,006本
月額540円
Hulu×視聴不可14日間無料・洋画:300本
・邦画:1,000本
月額933円
Rakuten TV×視聴不可1ヶ月(無料お試し期間)見放題サービス月額308円~
TSUTAYA TV×視聴不可1ヶ月無料約1万本以上933円
Netflix×視聴不可31日間作品数未公開月額800円~
FODプレミアム×視聴不可1ヶ月間約2万以上月額888円〜
auビデオパス×視聴不可初回30日間無料約10,000本月額562円
たかりょー
ただ、カサブランカは今のところU-NEXTとNetflixで観ることができますよ。

とはいえ、動画配信サービスは、定期的に新しい作品が増えていきます。

なので今後、配信先が増える可能性も十分考えられます。

ただ反対にU-NEXTとNetflixが配信をやめてしまう可能性もあるので、しっかりとした配信状況を知りたい方は、必ずそれぞれの公式HPで確認してくださいね。

カサブランカを無料でみるならU-NEXTがおすすめ

カサブランカをみるなら、絶対にU-NEXTを利用した方がいいです。

なぜなら、映画がものすごく豊富だからです。

あと、漫画やアニメもたくさん配信されています。

「値段高いんじゃないの?」と言う方も安心してください。

U-NEXTは初回登録に限り、「31日間無料キャンペーン対象」があります。

上記のキャンペーンに登録すると、なんと600円分のポイントが貰えます。

このポイントを利用すれば、最新作であってもフルでみることができるわけなんです。

カサブランカの感想・レビュー

それではカサブランカの感想・レビューをご紹介していきましょう。

名作は若い頃にみておくと良い

たかりょー
映画で名作と呼ばれているものは基本的にハズレがありません。面白さだけでなく深い人生の意味を学べたりもするので、まだ年齢を重ねていない若い頃からみておくと、かなり人生にプラスになると思います。

泣ける映画

たかりょー
カサブランカはラブロマンス映画ですが、とにかくハンフリボガードがかっこよすぎでついつい感動して泣けてしまいます。白黒映画ですが、現代の多くの人の感動を呼ぶことは間違いありません。

イングリットバーグマンの美しさがすごい

たかりょー
ハリウッドの名スターといえば、数多くいますが、イングリットバーグマンは、映画ファンなら知らないほど有名な女優さん。カサブランカでめちゃくちゃ綺麗なんですよね。白黒で実際の雰囲気はわからないですが、とにかく美しさが画面越しに伝わってきますよ。

 

ルノー署長がかっこいい

たかりょー
こちらの感想はカサブランカを見たことがある人なら、おそらく共感してくれるのではないでしょうか。カサブランカといえば、リックとイルザのイメージが強い。でも、ルノー署長も負けないぐらいの名脇役として映画を引き立ててくれます。

まとめ

カサブランカは、時代を超えて多くの映画ファンに愛されている名作です。

白黒映画なので、どうしても拒否反応を出してしまう人がいるかもしれません。

でもストーリー自体は、現代を生きる僕たちの心を震わせるほどのテーマ性を持っていて、本当に面白くて、楽しめる内容になっています。

DVDをレンタルしたり、購入したりしなくても、動画配信サービスのトライアルを使えば、無料で見ることができるので、お得に映画を見たい方は、それを利用して見ることをオススメします。

【Hulu】2週間無料トライアル中

【Hulu】は7万本以上の作品見放題!
【Hulu】は7万本以上の作品見放題!