映画『エターナルサンシャイン』を無料フル動画で視聴する方法【あらすじまとめ】

この記事で知れること
1.『エターナルサンシャイン』を動画で視聴する方法
2.『エターナルサンシャイン』のあらすじ
3.『エターナルサンシャイン』を実際に見た人のリアルな感想・レビュー等
たかりょー
こんにちは、シネコンスタッフ歴5年・年間100作以上映画をみている、ちょ〜映画好きのたかりょーです。

 

映画『エターナルサンシャイン』は2005年に公開されたです。

本作を一言で表すなら「記憶と喪失、そして恋愛を扱ったSF映画」です。

ざっくりストーリーを説明すると、以下の通り。

別れた恋人。

大切だったあの人の「記憶」を消したい。

でも記憶を消去しても、時系列がバラバラのなかで現れるのが、あの思い出の恋人。。。

忘れたい。でも忘れられない。そんな想いを映像化にした作品

です。

エターナル・サンシャインはこれまでみてきた恋愛映画と比較すると、格別”ストーリー”が面白いんです。

ただそれ以上に映像表現がめちゃくちゃ素敵です。

「面白い恋愛映画ってなに?」って聞くと、かなりの頻度でエターナルサンシャインが入ってきすので、まだ見てない人はぜひみてください。

エターナルサンシャインを視聴できる動画配信サービスは?

たかりょー
それではエターナルサンシャインを無料で動画配信サービスをご紹介してきましょう!

僕がオススメする無料の視聴方法は、”動画配信サービスの無料トライアル期間を利用する”ってことです。

以下にて表で一覧をまとめておきます。

無料視聴可能/不可能無料トライアル期間(初回申し込み者)動画配信数トライアル後の月額料金
U-NEXT◯視聴可能31日間無料14万本以上(国内最大級)1,990円
Amazon Prime Video×30日間2万5,000本以上月額500円年会費4900円
dTV×31日間無料洋画:2,336本
・邦画:1,006本
月額540円
Hulu◯視聴可能14日間無料・洋画:300本
・邦画:1,000本
月額933円
Rakuten TV×視聴不可1ヶ月(無料お試し期間)見放題サービス月額308円~
TSUTAYA TV×視聴不可1ヶ月無料約1万本以上933円
Netflix○視聴可能31日間作品数未公開月額800円~
FODプレミアム×視聴不可1ヶ月間約2万以上月額888円〜
auビデオパス×視聴不可初回30日間無料約10,000本月額562円
たかりょー
ただ、エターナル・サンシャインは今のところU-NEXTとNetflixで観ることができますよ。

とはいえ、動画配信サービスは、定期的に新しい作品が増えていきます。

なので今後、配信先が増える可能性も十分考えられます。

ただ反対にU-NEXTとNetflixが配信をやめてしまう可能性もあるので、しっかりとした配信状況を知りたい方は、必ずそれぞれの公式HPで確認してくださいね。

無料でみるならU-NEXTがおすすめ

ただ、君を愛しているをみるなら、個人的にはU-NEXTがオススメですね。

なぜなら、映画がものすごく豊富だからです。

あと、漫画やアニメもたくさん配信されています。

「値段高いんじゃないの?」と言う方も安心してください。

U-NEXTは初回登録に限り、「31日間無料キャンペーン対象」があります。

上記のキャンペーンに登録すると、なんと600円分のポイントが貰えます。

このポイントを利用すれば、最新作であってもフルでみることができるわけなんです。

注意
でもトライアル期間を過ぎちゃうと、料金が発生してしまうので、必ず31日以内に解約しましょう。

もししないと自動的に更新しなくてはならなくなります。
逆に31日以内に解約すれば完全に無料で利用できて、どれだけ映画を見ても大丈夫なわけです。

映画『エターナルサンシャイン』の簡単なあらすじ

バレンタインデー目前のある日、ジョエルは“ラクーナ社”から不思議な手紙を受け取った。

そこには、最近ケンカ別れしてしまった恋人クレメンタインがジョエルの記憶を全て消去した旨が書かれていた。

そして、打ちひしがれたジョエルもラクーナ医院で彼女との記憶を消すことに。

記憶を消していく間、無意識の中でクレメンタインとの素敵な思い出を再体験するジョエル。

こうしてまた、何事もなく日常が始まるはずだったが…。

映画『エターナル・サンシャイン』あらすじ詳細

続いてはエターナル・サンシャインのあらすじ詳細をご紹介していきますね。

 

 

あらすじ① 2004年のバレンタイン

2004年のバレンタインの朝、ジョエル(ジム・キャリー)はいつものように駅のホームでニューヨーク行きの列車を待っていた。だが何を思ったのか彼は突然モントーク行きの列車に駆け込む。自分でもどうしてモントーク行きの列車に乗車したのか戸惑いながらも、こんな日も悪くないとその日は仕事をサボることにした。

まだ雪が空を舞う肌寒い中、彼はモントークの海岸で散歩をしているとオレンジ色のパーカーを着て髪を青く染めた女性を見かける。彼女の名はクレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)。彼は実らない出会いだと諦め彼女に声を掛けることもなく帰路につく。しかし帰りの列車内で彼女の方から声をかけられる。

あらすじ② 恋人だった過去と記憶を消し去った彼女

実は遡ること2年前、ジョエルとクレメンタインはモントークの海岸で出会ったことをきっかけに恋人になった。だが2人の時間を過ごしていく中で、いつの間にかすれ違いや退屈な時間が増えるようになり、ついに2人は大喧嘩をしてしまう。突然彼の前から姿を消したクレメンタイン。バレンタイン前に仲直りをしようとジョエルはプレゼントを片手に彼女が働く書店を尋ねるも、彼女はまるで他人行儀。その上彼の前で若い男といちゃついていた。ジョエルは突然の失恋にひどく悲しむ。

そんな中、彼の元に一通の手紙が届く。そこには「クレメンタインはあなたの記憶を全て消し去りました。今後、彼女の過去について絶対に触れないように」と記載されていた。手紙の内容が信じられず戸惑ったジョエルは手紙の差出人であるラクーナ社を訪問し、担当技師にクレメンタインの話を聞こうとする。技師は「個人の資料は極秘なので開示できない」としながらも、クレメンタインは「彼女自身が幸せではない」という理由で彼の記憶を完全に消し去る手術を受けたことを認め、ジョエルはまた大きなショックを受ける。彼は悩んだあげく、クレメンタインと同じように彼女の記憶を彼自身の中から消し去る手術を受けることを決意した。

あらすじ③ 記憶を消し去ろうとする彼

手術当日の夜、ジョエルはラクーナ社の施術により深い眠りにつく。しかし手術中に‟記憶の中”で目を覚ましてしまう。彼は、記憶の中でクレメンタインとのすれ違いの日々や絶えなかった喧嘩、退屈に過ごしてしまった2人の時間を振り返りながらも、出会った当時の初々しさや愛おしさを思い出し、2人が恋人だったことを改めて実感する。そんな彼女との思い出が少しずつだが着実に失われていくことに耐え切れなくなったジョエルは、記憶の中で「忘れたくない、もうやめてくれ」と声を大にして叫ぶも、そんな彼の声はどこにも届かなかった。

あらすじ④ 記憶を消したくない彼

しかしジョエルは諦めなかった。彼はクレメンタインと共に記憶の中で2人でこれまで過ごした場所を彷徨い、彼女の記憶を失わなくても済む逃げ道がないか探し始める。そんなジョエルに彼女は、「記憶をラクーナ社が完全に消し去ってしまう前に、私が存在しないジョエルの記憶へ私を連れてけば2人の記憶を完全に失わずに済むのではないか」と提案する。

ジョエルはクレメンタインがまだ彼の記憶に存在しない幼少期に彼女を連れていくことに成功し、ラクーナ社による手術が途中で止まるエラーが起きる。彼は2人が出会ってから歩んできた記憶の中でクレメンタインとの時間をもう一度楽しみ始めるが、間もなく担当技師が掛けつけエラーは解消され記憶の消去が再開してしまう。完全に記憶が消し去られる直前、2人はお互いに別れを告げる。そして、最後にクレメンタインはジョエルの耳もとで「モントークで会いましょう」とささやいた。

あらすじ⑤ 再会

ラクーナ社による手術が終わった2004年バレンタインの朝、ジョエルはモントークでクレメンタインと出会う。もちろん、お互い記憶を消し去っているので以前に恋人同士だったことは覚えていなかった。モントークから帰りの列車内でクレメンタインが彼に声を掛けたことをきっかけにその夜2人は星を見ながら共に過ごし、いつのまにか恋に落ちる。

あらすじ⑥ 明らかになる真実

クレメンタインが自宅に帰るとラクーナ社から手紙が届いていた。昨日は人生で最高の夜だったと喜ぶジョエルの隣で、手紙を読み上げるクレメンタイン。「患者様へ、私の会社はあなたの依頼で記憶の一部を消去しました。記憶が戻るように資料を送ります」。彼女は何のことだか分からないまま、同封されていたカセットテープをジョエルの車で再生する。聞こえてきたのは、彼女による彼の悪口や彼女が彼の記憶を消そうと思った経緯。何かの嫌がらせかと彼は怒り、彼女を車から降ろし去ってしまう。クレメンタインが彼の家を尋ねると、彼の家にもカセットテープが届いており、彼による彼女の悪口や彼が彼女の記憶を消そうと思った経緯が彼の肉声となって同じように聞こえてきた。

混乱し家を去ろうとするクレメンタインを止めるジョエル。「私はあなたに退屈して息苦しさを感じるようになる」と涙を浮かべて話す彼女にジョエルは言った。

ーーそれでもいいよ。

 

【見所!】あなたは恋の痛みを忘れるために記憶を消しますか?

皆さんは辛い失恋をして、「こんな嫌な記憶、消してしまいたい!」と思ったことはありませんか?

エターナルサンシャインは、「記憶除去手術」を受けた男女を2人を主人公として、愛と記憶を扱った作品で、一度は誰もが思った「記憶を消したい!」と言う願望を映像化してくれています。

映画『エターナルサンシャイン』のメインキャスト

ケイト・ウィンスレット

ケイト・ウィンスレットはタイタニックのヒロインローズ役で有名ですよね(レオナルドデカプリオの相手役です)

そんな彼女は英国アカデミー賞 主演女優賞ノミネートされています。

 

エターナルサンシャインの監督と脚本化は?

 

監督→ミシェル・ゴンドリー

ミシェル・ゴンドリーはフランス人の監督です。

映画監督だけでなく、脚本化、アーティストのミュージックビデオやテレビコマーシャルも数多く制作されています。


ひとつの肩書きにとらわれない、多彩な才能をもったクリエイターですね。

ワイルド・バンチ

ヒューマン・ネイチュア(2001)

エターナル・サンシャイン

ブロックパーティー(2004)

恋愛睡眠のすすめ  (2006)

僕らのミライへ逆回転 (2008)

ウィ・アンド・アイ (2012)

ムード・インディゴ うたかたの日々  (2013)

グッバイ、サマー Microbe et Gasoil (2015)

ちなみに

アカデミー賞→脚本賞

英国アカデミー賞→編集賞、脚本賞

と世界的に有名な脚本賞を、エターナルサンシャインは総なめしてます。

エターナルサンシャインの感想!

以下にて、エターナル・サンシャインの感想をご紹介してますね。

年を重ねるごとに味が変わっていく

たかりょー
年齢を重ねるごとに映画や小説、アニメの見え方が変わってくるのはあるあるですよね。僕もエターナルサンシャインに関しては20代前半、20代後半の2回みました。そもそも記憶を扱う題材だったので、最初は「ついてけない!」と思うことが結構ありました。でも2回目をみたことで、「あ〜こう言うことね」と理解できたのがよかったです。

消しても消しても忘れらない好きな人への思い

たかりょー
エターナルサンシャインは、「記憶を消す」と言う重大なテーマがあります。でも、愛する人の記憶はそう簡単に消せません。ほんとうに好きな人は何があっても心や体が覚えているものです。そういった点をエターナルサンシャインは気づかせてくれる映画です。

構成がものすごく面白い

たかりょー
エターナルサンシャインは過去・現在が交錯して、いま自分がどの時間軸にいるのかが分からなくなるほど複雑な構成になっています。

映像が美しい

たかりょー
映画ってビジュアルがどうかって部分が結構大事だと思うですよね。その点、エターナルサンシャインはめちゃくちゃ映像が綺麗でみていて、
【Hulu】2週間無料トライアル中

【Hulu】は7万本以上の作品見放題!
【Hulu】は7万本以上の作品見放題!