映画『アメリ』を無料視聴するには?あらすじ・感想・レビューまとめ

この記事で知れること
1.『アメリ』を無料で視聴する方法が知れる
2.『アメリ』の簡単なあらすじが分かる
3.『アメリ』を実際に視聴した人の感想・レビューを知れる
たかりょー
こんにちは、シネコンスタッフ歴5年・年間100作以上映画をみている、ちょ〜映画好きのたかりょーです。

先日僕はこのようなツイートをしました。


今回は、フランス映画『アメリ』の無料視聴方法を中心に、感想やレビューの記事をご紹介します。

アメリは2001年に日本で公開され、興行収入16億円を突破した大人気の映画です。

パリ・モンマルトルを舞台に、妄想力豊かだけど、上手く人とコミュニケーションが取れない女の子が、“小さな幸せ”を見つける物語です。

アメリを無料で視聴する方法をご紹介

『アメリ』はTSUTAYAやGEOに行ってお金を払ってレンタルをしなくても、無料でみる方法は色々とあります。

方法としては、以下の動画配信サービスを使うのをお勧めします。

無料視聴可能無料トライアル期間(初回申し込み者)動画配信数トライアル後の月額料金
U-NEXT◯見放題31日間無料14万本以上(国内最大級)1,990円
Amazon Prime Video◯見放題30日間2万5,000本以上月額500円年会費4900円
dTV×視聴不可お試し31日間無料洋画:2,336本
・邦画:1,006本
月額540円
Hulu×視聴不可14日間無料・洋画:300本
・邦画:1,000本
月額933円
TSUTAYA TV×視聴不可1ヶ月無料約1万本以上933円
Netflix×視聴不可31日間作品数未公開月額800円~
FODプレミアム×視聴不可1ヶ月間約2万以上月額888円〜
auビデオパス×視聴不可初回30日間無料約10,000本月額562円
たかりょー
上記でご紹介したものは、期間で配信が終了になっていることもあります。なので、間違いなく配信状況を知りたい人は、一度、各サービスのサイトでチェックしてください。

アメリの基本情報

劇場公開日→2001年4月25日【フランス公開】2001年11月17日【日本公開】

上映時間→2時間1分

製作年→2001年

製作国→→フランス

配給→アルバトロス・フィルム

アメリはこんな賞を受賞してますよ!

たかりょー
アメリは海外でたくさんの賞を獲得していますよ。
アカデミー賞 外国語映画賞、美術賞、撮影賞、音響賞、脚本賞ノミネート【2001年】
ゴールデングローブ賞 外国語映画部門ノミネート【2001年】
エディンバラ国際映画祭 観客賞受賞【2001年】
セザール賞 作品賞、監督賞、音楽賞、美術賞受賞【2001年】
カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭 グランプリ受賞【2001年】

映画『アメリ』のあらすじ

厳格な両親の元で育てられた23歳のアメリ・プーランは、人とコミュニケーションを取るのが苦手で、いつも空想ばかりしている不器用な女の子。

河で水切り遊びをしたり、こっそり悪戯をしたり、クレームブリュレの焦げを割ったり、、、と一人で遊ぶことに喜びを覚えている。

そんなある日、自宅で小箱を発見する。

元の持ち主に返却しようと、探偵の真似事をして相手を発見する。

それが喜ばれたことをきっかけに、他人を幸せにする喜びに目覚めるアメリ。

そんななかアメリに、一人の気になる男性が見つかるが、不器用な彼女はなかなかアプローチすることができない。

パリのモンマルトルを舞台に、フランスの少女が繰り広げる奇想天外で温かいストーリー。

映画『アメリ』のメインキャストを2人をご紹介!

それではアメリのメインキャスト2人をご紹介しますね。

・オドレイ・トトゥ

・マチュー・カソヴィッツ

アメリ・プーラン役オドレイ・トトゥ

主人公アメリを演じているのが、映画ココシャネルでも有名なオドレイ・トトゥ。

幼い頃から演技に興味を持ち、学校では演劇のクラスに通っていたほど。

オドレイ・トトゥはフランス出身の女優さんですが、映画『ダ・ヴィンチ・コード』では初のハリウッド映画にも出演しています。

なお、写真家や読書家としても有名で、個人的にはアーティスティックなイメージが強い女優さんですね。

また、シャネルなどの海外ブランドで、広告塔として起用されています。

【オドレイ・トトゥの主な出演作品】
■エステサロン/ヴィーナス・ビューティ
■アメリ
■堕天使のパスポート
■ロング・エンゲージメント
■ダ・ヴィンチ・コード
■幸せになるための恋のレシピ
■ココ・シャネル
■ナタリー
■テレーズの罪
■ムード・インディゴ うたかたの日々
■クリスマス・カンパニー
■トラブル・ウィズ・ユー

ニノ・カンカンポワ役マチュー・カソヴィッツ

マチュー・カソヴィッツも、フランスの俳優さんです。

1994年に、フランスのアカデミー賞と呼ばれるセザール賞で新人男優賞を受賞しました。(作品は、天使が隣で眠る夜)

なお、父親は映画監督のペテ・カソヴィッツで、マチュー・カソヴィッツ本人も長編映画の監督もしています。

1995年にはフランスの人種差別を扱った『憎しみ』では、セザール賞とカンヌ国際映画祭監督賞を受賞しています。

その他キャスト

レイモン・デュファイエル セルジュ・メルラン

リュシアン ジャメル・ドゥブーズ

マドレーヌ・ウォラス ヨランド・モロー

マダム・シュザンヌ クレール・モーリエ

ジョゼフ ドミニク・ピノン

ジーナ クロティルド・モレ

映画『アメリ』の監督は?→あの有名なフランス人監督!

アメリは、個性的な作風に定評のあるジャン=ピエール・ジュネ監督がメガホンをとっています。

ジャン=ピエール・ジュネ監督の有名作と言えば、アメリのほかに、エイリアン4とか、ロングエンゲージメントとかがありますかね。

たかりょー
ロングエンゲージメントに関しては、セザール賞の他、アカデミー賞では、撮影賞・美術賞にノミネートされました。

ちなみに僕は、ジャン=ピエール・ジュネ監督のブラックユーモラスな世界観がめちゃくちゃ大好きで、20代前半は、監督の作品を片っ端からみてました!

ジャン=ピエール・ジュネ監督が六本木のTOHOシネマズに『天才スピヴェット』の試写にくるということで、足を運んだ記憶があります。

【ジャン=ピエール・ジュネの監督作品】
・回転木馬(短編映画)
・デリカテッセン
・ロスト・チルドレン
・エイリアン4
・ロング・エンゲージメント
・ミックマック
・天才スピヴェット

アメリでこれだけは観て欲しいシーン!

個人的にアメリで絶対に見逃して欲しくないところがあります!

クレーム・ブリュレを割るところ

アメリの小さな喜びの一つに「大好物のクレーム・ブリュレの表面をスプーンで割る」というのがあります。

アメリがとてもささやかな事なんだけど、日常を大切にして生活しているのが伝わってきます。。。

ちなみに、クリーム・ブリュレを割るシーンで使われるカフェはフランス・パリに実在しています。

その名も、「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」は実在しますよ。

たかりょー
アメリはそれこそ3,4回観てるんですが、毎回このシーンに心が癒されてます!なんか日常の幸せをグッと噛みしめている感じが好きなんですよね。

アメリのレビュー・感想をまとめ

たかりょー
ではアメリのレビュー・感想をドドドンとご紹介しますよ!

■妄想いっぱい!独特な世界観!

■アメリの世界観にどっぷりとハマる子もいる、、、

■身の回りの小さな幸せに気づかせてくれる作品

■主人公のアメリに惹かれる作品

■不思議なキャラクターがいっぱい登場

■人間味の詰まった作品

■サントラの音楽もいい

それぞれ詳しく説明していきましょう。

感想01.妄想いっぱい!独特な世界観!

たかりょー
僕もアメリの独特の世界観が大好きで、年に何回か見てます。言葉で表現するのは難しいですけど、何度見ても芸術作品を鑑賞しているような気分になれて、なんとも不思議な感覚になります。

感想02.アメリの世界観にどっぷりとハマる子もいる、、、

たかりょー
結構あおい&映画好きさんのように、アメリをめっちゃ好きだ!っていう人、結構いるんじゃないかなって思います。てか理性で観ちゃダメっていう感想は、すごく共感できます笑、、、そうなんです。説明不要に素敵な作品なんですよ!アメリって!

感想03.身の回りの小さな幸せに気づかせてくれる作品

たかりょー
主人公のアメリは、引っ込み思案で妄想ばかりしていて、隠れてコソコソと行動する風変わりなキャラです。なのでハリウッド映画に登場するような『美しいヒロイン』ではありません。けれど、彼女は『身の回りにある小さな幸せを発見する視点』を僕たちに教えてくれます。そういう意味では、どの作品にも負けていない魅力的なヒロインだな〜と個人的には思います。

感想04.主人公のアメリに惹かれる作品

たかりょー
僕もホースをかけるさんと一緒で、アメリが何をするかわからないハラハラドキドキ感を楽しんでいたような気がします。正直、僕はアメリの影響でオドレイ・トトゥが大好きになりました笑、、、とにかく可愛らしいんですよね!振る舞いとか言動とか。

感想05.不思議なキャラクターがいっぱい登場

たかりょー
アメリの独特の世界観を形づくっているのは、おしゃれな衣装や装飾、あるいは個性的で不思議な魅力を持ったキャラクターたちに違いありません。他の映画にはない独創性が光る作品です。

感想06.人間味の詰まった作品

たかりょー
アメリといえば、不思議とかシュールとかで語られることが多いですが、ストーリー自体はすっごくヒューマニティー溢れる作品です。映画を見終わった後には、自然と温かな気持ちになれるので、幸せな気分に浸らせてくれる映画なんですよね。

感想07.サントラの音楽もいい


たかりょー
アメリのサントラを上にのせておきました。アコーディオンの音色が子気味が良く、ヨーロッパの情緒がものすごく出てた音楽ですよね。

その他の感想・レビューを一挙に5つピックアップ!

【まとめ】アメリは無料で視聴しよう

アメリはほんとに素敵な作品です。

世界観だけでなく、ストーリーといい、舞台装置といい、どハマりする人も多いことでしょう。

今は動画配信サービスがたくさん登場していて、ほぼほぼトライアルの無料期間を設けています。

最高の作品を、お得に、楽しく視聴してくださいね!

【Hulu】2週間無料トライアル中

【Hulu】は7万本以上の作品見放題!
【Hulu】は7万本以上の作品見放題!