恋愛がめんどくさい!という男の心理は?恋愛がめんどくさい男を振り向かせるには?【女性向け】

【こんな悩みをもつ恋愛女性に向けた記事】

・恋愛がめんどくさいという理由で女性に全く恋愛感情を抱かない男子の心理を知りたいです。

・彼氏から恋愛がめんどくさいと言われました。私ばかり好きでいるようで辛いです。彼との恋愛に対する温度差が悲しいです。

恋愛がめんどくさいと思う男って、多いの?

最近では恋人のいない男性って多いですよね。

その理由のひとつとして、「恋愛がめんどくさい!」そう思っている人っていますよね。

女性でも恋愛がめんどくさい!と思っている人はいますが、男性は女性に比べて特に多いそう。

また、近代で結婚に対する考え方が変わってきており、未婚の人生を楽しみたいと思う人が増えているので、わざわざめんどくさいと思っている恋愛をする必要がないことからもそういう人は増えているようです。

なんで?恋愛がめんどくさいという男の心理・理由は?

恋愛をすると自分の時間がなくなるから

理由のひとつとして、「恋愛は自分の時間を削らなくてはいけないから。」

恋愛すると勿論自分の時間は削られますよね。

相手とのデートや、そのための下準備。連絡を頻繁にとりたがる女性もおおく、自分のための時間はどうしても減るものですよね。

自分の時間を充実させたい男性ほど、恋愛に当てる時間がもったいない!そう思ってしまうようです。

それなのに「なんで返事してくれないの!」「もっと構って!」そういわれるとじゃあ恋愛はいいや…そう思ってしまうようです。

金銭的な問題。自分に投資したい!

2つ目の理由は「何かとお金がかかるから。」

1回のデートをするにも、交通費、食費。また誕生日や記念日となるとプレゼント代等々がかかてくる…

こう考えると彼女を作ることって相当お金がかかることだと思います。

しかも「デート代は男性がもつのが当たり前!」そう思っている女性も少なくないですし、そう思われてなくてもださなかったらケチ臭く思われる。

こんなジレンマにとらわれてしまいます。

というわけで、2人分出すと1回のデートが相当な出費になります。

しかもそれを何度も何度もしなくてはいけない。その出費を自分の好きなことに充てたい。となると恋愛は二の次。となることも多いようです。

恋愛=男性が頑張らないといけない!という固定観念

3つ目の理由は「恋愛は男性が頑張らないといけないみたいな風潮が嫌。」というもの。

確かに、告白は男性から、全てリードしてほしい!計画も男性がたてて~!という女性が多いと思います。

なかには俺がリードする!といってくれる男性もいると思いますが、引っ張っていくのが苦手な男性もいます。

女性の「男性がこうするべき!!!」

こういう理想が男性にめんどくさい!そう思われる原因になっているかもしれませんね。

女性のわがままが積み重なって

4つ目の理由は「わがまま。」

2つ目、3つ目の原因にあったように男性がお金を出すべき!男性がリードして!これらは全て男性に任せっきりで自分では努力しないのに、お金を出さないとケチ臭い!理想どうりにならないと、やっぱだめだよね~。あれなはないわぁ~。と、自分ではなにもしないのに文句ばかり。

また、話を合わせたり、誉めたり、あげくのはてには構ってあげないと「なんでこうしてくれないの!」と文句をいってきたりする。

男性にとって、女性が不満そうにするのは、「あぁ、わがままだな。めんどくさいな。」そう思ってしまうようです。

5つ目の理由は、「変に気を使いたくない。」女友達と遊びにいくと浮気!?と言われたりするので普通の女友達とも疎遠になった。休日は毎回デートに誘われるから友達と遊んだり出来ない。趣味に時間を使えない。多少気を使うくらいなら大丈夫かもしれませんが、気を使いすぎて元の人間関係にまで支障がでてしまうと、もう友達だけでいいや。そうなってしまうようです。

要注意!恋愛をめんどくさがる男はこんな特徴がある

 

「結婚願望がない」と公言する男

最近増えている「結婚願望がない。」そんな人は恋愛をめんどくさいと思ってしまいがちです。

いいとしになると、結婚を考え、男性もちょっとしたことなら妥協してくれますが、結婚願望がなければ女性とあえて付き合う必要もなく、また相手に結婚願望があると重いと思いがちなので、めんどくさい。そう思ってしまうことがあるようです。

仕事や趣味などを楽しんでいる男

仕事や趣味など自分の時間が充実している。そんな人もめんどくさいと思ってしまう男の特徴。

仕事が忙しい人、趣味に没頭したい人はせっかくの休みは自分のために使いたいもの。

それなのにデートやら連絡やらで時間をとられると、めんどくさいな。そう思ってしまうようです。

趣味に没頭したい人は特にその趣味にお金を使いたいでしょうから、デートなどでお金を出さないでけち扱いされてしまえば、もう恋愛は二の次だな。となってしまいます。

交友関係を大切にしている男

恋愛をめんどくさがる男は、交友関係の特徴になります。

つまり「男女ともに仲のいい子が多い。」

そういう人は勿論女友達と遊びにいったりもするでしょう。

しかし付き合うとなると、彼女以外の女性と遊ぶと浮気だなんだとなったり、最悪の場合、嫉妬されたりすることあるかもしれません。

そうなると、彼にとっては「自分は女友達と普通の友達なのになんでそんな風にいわれなきゃいけないの?」となっちゃいます。

また、休日男友達と遊びたいのに、デート等の予定で遊べなかったりすると、気を使わなくていい友達の方が楽だな。そう思ってしまいます。

1人が好きな人

交友関係の多い人とは真逆、「1人が好きな人。」も恋愛をめんどくさがる特徴をもった一人。

1人が好きで、自分の時間は必ずつくりたい人は、女性から一方的に構って~とされても、ただうっとうしく感じてしまいます。

また、デートや下調べ、連絡などで時間を使うのもめんどくさいと思ってしまうかもしれません。

男性がなにもしてくれなかったり、あまりあってくれなかった時など、不満そうにすると、やっぱり1人の方が楽だなと思ってしまうようです。

自由でいたい人

常に自由でいたく、誰かに干渉されたりするのが嫌な人は、恋人を作るのがめんどくさくなってしまいます。

わざわざ何日も前から計画をたてて、決まったところに行くよりも、行ったところの気に入ったところにいく方が好きという人が多いのですが、行くところが決まらずずっと右往左往するのがめんどくさくなり、1人の方が楽しかったなと、なってしまうようです。

恋愛がめんどくさいと思う男を振り向かせるには?

 

悪口を言わない

まずは、恋愛をめんどくさいという男性だけにかぎらず、悪口をいわないことです。ついポロっといった悪口は結構回りに聞かれているもの。

それが彼の耳に入ったら、不満を良くもちそうなこだな。と思われてしまいますし、男性の大半は悪口をめんどくさいと思うもの。

悪口をいうときって、「~なんだよね。あなたもそう思うでしょ!」って共感を求めるとことかほとんどですよね。

それが相当めんどくさいと思われますし、悪い印象を与えないためにも悪口を言うのは控えましょう。

依存しすぎないこと

次に、その人に依存しすぎないこと。

恋愛がめんどくさいと感じる人は頻繁な連絡や、頻繁にデート、彼の行動わいちいち気にしたり…これらの行動が重く感じられ、めんどくさくなってしまう原因のひとつ。

これを付き合う前からやられたらもっと重く感じてしまうでしょう。

彼のSNSにへばりついたり、「今日何してたの?」等のLINEや、一方的なメッセージ、スマホを覗き込む等、気になっていたらやってしまいそうですが、なるべくおさえましょう。

感謝すること

最後に、男性がやってくれて当たり前!という概念をなくすこと。

その概念が負担となり、それがまた面倒になってしまうものです。

女性だって喜んでもらうために美容や服装頑張ってるもん!やってもらうのが普通だもん!そんな考えを捨てて、今日は自分が計画をたてよう、相手に会わせてあげよう。

このように男性と女性のがんばりの比率が1:1になるようにしてあげましょう。

やってあげていたらその分男性側も、返してあげようという気持ちになるので、自然とあげた分まで帰ってきます。

与えてもらうだけでなく、与えることか重要なんですね。

【Hulu】2週間無料トライアル中

【Hulu】は7万本以上の作品見放題!
【Hulu】は7万本以上の作品見放題!